写真+日記。

2005年12月06日

日々散歩

winterbell.jpg

友達のはく息が白い。
今年初めて見た。
やっとこさ寒くなってきたと思ったら。
もう12月だもの、寒いはずだ。

今日はふらふらと京都へ。
gallery.jpg


gallery.jpg


駅までの行きしなにチャリで全速力で走る。
気づけば簡単に巻いたマフラーがゆるりと垂れ下がっており。。
ええいめんどくさいのでカゴに入れてしまえ!
とやってしまったのが結局ダメで、
駅についたらマフラーはどっかに飛んで行ってしまっていた。
まー走ったせいで暑いし、いいか、と。
て時間には結局遅れたんですけど。

来年の生活の下見というか調査をかねてちょこちょこ行ってるのですが、
一人で回るのもあれなので、気の合う友達と一緒にふらふらと。

河原町辺りや商店街辺りはなぜか最近京都らしさを自ら壊すような
パチンコ屋や店がぎっしりと立ち並んでるんだけど。。。
金沢のリトル京都は四条にそっくりだけど、
街路樹が植えてあったり並んでるお店の種類も違って、
今では金沢の方が「京都」のイメージに近いかもしれない。
うーん。。。

ということで、四条を避けつつ、二条のカフェへ。
4年前ぐらいに一度行ったきりだったので、あいまいな記憶をたどりつつ。。
あまり自信もなかったので、買い物袋を持ったおばちゃんに尋ねたら、
「ああ、大きな芭蕉の木があるからすぐ分かるよ」って。
芭蕉っていう名前を知ってるあたり、おばちゃん素敵。

最近は雑誌でも結構有名になってたので、人が多いかなあ、、、と思ってたけど、
少し繁華街から遠いためか、私達の他は2組ぐらいだけだったので、
やったあ!!と2階の特等席へ行ってみた。
見下ろす風景といい、図書館のような本棚といい、すごくいい。
4年前に何食べたかとか覚えてないけど、
とりあえずフランスパンのフレンチトーストを頼んでみた。
うまーーーー!!!うますぎる。
次からは私もフランスパンでやろう。うん。

しばらくすると、下の方で「ただいまー」と子供が帰って来て、
調理長らしきお父さんと一緒に空いたテーブルで遊んでた。
こんなとこが自分の子供時代の居場所になる子供もいるんだな。
そらいるんだろうけど、なんか不思議。
その子とお父さんが暖炉を暖めてくれたおかげで、
2階まですごく暖かくて、友達とうとうとしてしまった。
とりとめなくたらたらと話つつ、次の日が日曜である事に感謝しながら、
なんだかすごく幸せやった。



posted by creme at 02:05| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっちの日記の更新、密かに嬉しい美樹です。
京都って俺はいわゆる「観光地」にしか行ったことないから、パチンコとかあんま見てないなぁ。あ、でも京都大丸とかがある通りは、他の都市と変わらずにちょっとゴチャってる感あるよね。

俺も京都にはまだ数回しか行ったことないけど、行けば必ずいくカフェとか店とかあるよ。ずっと変わらずにあってほしい・・・って願うのは、旅行者のエゴかもしれないけどね。
Posted by みきけん。 at 2005年12月09日 17:14
日記の更新嬉しいと言われて嬉しいです^^

京都好きやし、変わって欲しくないと思いますね。まだまだいっぱいいいとこあるから、残していってほしいですね。
神戸では山際にはコンビニ作ったらいけないとか条例があるみたいなんだけど、京都でもパチンコ屋禁止条例ができたらいいなあ。

Posted by くれめ at 2005年12月11日 12:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10264874

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。